• TOP
  • 眼科事業
  • ARM-1000/ART-1000 オートレフラクトメーター/オートレフケラトメーター

PRODUCT

ARM-1000/ART-1000 オートレフラクトメーター/オートレフケラトメーター

  • 物件の画像
  • 製品画像
  • 製品画像
  • 製品画像
  • 製品画像

屈折率測定および角膜曲率だけでなく
コンタクトレンズ用角膜の直径とベースカーブもこの一台で測定可能
目の測定やメガネ・コンタクトレンズの処方をより効率的に

特徴

共通機能
サイズモード    角膜径、瞳孔径、PDを測定
CLBCモード   コンタクトレンズのカーブ率を測定
KERモード    角膜曲率を測定
REFモード    目の屈折力を測定

ART-1000のみ
K/Rモード    角膜と屈折測定を連続
K/pモード    周辺角膜曲率を測定
ILLUMモード  レトロイルミネーションによって得られる画像を観察

仕様 ■ARM-1000

機器分類           一般医療機器
届出番号           27B3X00291000002
電源             AC100-240V、50/60Hz
消費電力           40~60VA
サイズ            約260(W)×500(D)×450(H)mm、約20kg
頂点距離(VD)       0.0、12.0、13.5、15.0㎜
球力(SPH)        -25.00~+22.00D
                ※12mmの頂点距離
                ※0.12~0.25Dの間で選択可能
シリンダーパワー(CYL)  0.00~±10.00D
                ※0.12~0.25Dの間で選択可能
軸(AX)          0~180度  ※1度刻みで増減
PD/最小PD        10~88㎜ / Φ2.0㎜
内部プリンター        オートカッター機能付きサーマルラインプリンター
モニター           5.7インチTFTLCDモニター
データメモリー        左右の目それぞれ10の測定値

仕様 ■ART-1000

機器分類           一般医療機器
届出番号           27B3X00291000001
電源             AC100-240V、50/60Hz
消費電力           40~60VA
サイズ            約260(W)×500(D)×450(H)mm、約20kg
頂点距離(VD)       0.0、12.0、13.5、15.0㎜
球力(SPH)        -25.00~+22.00D
                ※12mmの頂点距離
                ※0.12~0.25Dの間で選択可能
シリンダーパワー(CYL)  0.00~±10.00D
                ※0.12~0.25Dの間で選択可能
軸(AX)          0~180度  ※1度刻みで増減
PD/最小PD        10~88㎜ / Φ2.0㎜
曲率半径           5.0~10.2㎜  ※0.01㎜刻みで増減
角膜力            33.00~67.50D
角膜乱視           0.00~-15.00D  ※0.05、0.12、0.25Dから増減値選択可能
軸              1~180度  ※1度刻みで増減
角膜直径           2.0~14.0㎜  ※0.1㎜刻みで増減
内部プリンター        オートカッター機能付きサーマルラインプリンター
モニター           5.7インチTFTLCDモニター
データメモリー        左右の目それぞれ10の測定値

CONTACT

お問い合わせ

電話でお問い合わせ

06-7507-2637

受付時間:9:00~18:00

メールでお問い合わせ

CONTACT

お問合せ・資料請求はこちらから